世の中言語で溢れてる! 英語だけできれば国際人? もっと多くの言語を学ぼうよ! 英語ひとつしゃべれない野郎の、無謀で野望なブログ

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-12-17 Mon 01:32
鎮魂の灯火

 神戸ルミナリエ。13回目にして黄色い光が点滅しているとか。出不精で人混みがキライな当方としては一度も参加したことがなかったが、今回初めて行ってみた。

人人人…


 案の定、人人人…。光の回廊の入り口であるフロントーネにたどり着くまでに一時間くらいかかったか。逆S字に行列がぞろぞろ。シビレを切らしたのか普段のイルミネーションにフラッシュの光がランデブーする。それでも最後の角をまがると、歓声が上がった。光り輝くフロントーネのお目見えである。やっぱ一味もふた味も違う。“綺麗”、を通り越して“感動”。鎮魂の灯火と知っているからだろうか。

ガレリア


ガレリア


 スパッリエーラにはいろいろと屋台も出てお祭りムード。記念品、銘産品の販売も、ルミナリエの宝くじも、そして募金箱にも人が群がった。“あの記憶”、を風化させてはいけないのなら、存続させなければならない、大切な光なのである。

スパッリエーラ


スパッリエーラ


 今年はあと一日。来年につながる一日になりますように。



スポンサーサイト
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<三度目のなんとやら | 言語的世界征服のススメ | ドイツ・クリスマスマーケット>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
オンラインカジノ、パチンコ、パチスロ、競艇、競輪など、あらゆるギャンブルに挑戦しました。 ですが、どれも失敗に終わってしまいました。 どれもこれもダメで落胆していたところ、数学の先生をされている竹村さんという方に出会いました。 先生とお話をしていく中で …
| 言語的世界征服のススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。