世の中言語で溢れてる! 英語だけできれば国際人? もっと多くの言語を学ぼうよ! 英語ひとつしゃべれない野郎の、無謀で野望なブログ

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-10-26 Sun 01:21
「Rの刻印」


「Rの刻印」が届いて一週間。何度も読み返すだろうし、あちこちに書き込みをするだろうから、二冊購入。さあ、読むぞ! と思いつつ、まだ数ページしか読んでない。何かといろいろ忙しい。来年までだからまだまだ余裕、と高を括っているとアッという間に期限がやって来るもの。今月中にもせめて一読しておかなければ。

 何度でも応募可とのこと。逮捕状(応募用紙)は本に付いているがコピーして提出しても構わないらしい。ただし解答編の本がもらえるのは添付用紙での応募に限るとか。一発勝負などと考えていたら出せなくなりそうなので、今回の解答提出は逮捕状乱発で行こう(笑)。さあ、快答になりますか、はたまた、怪答になりますか(笑)。

    Rの刻印





スポンサーサイト
別窓 | 安楽椅子探偵 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-10-13 Mon 00:08
熱き戦いはまだ終わっていない(笑)

 
 安楽椅子探偵も終わってしまいましたが、観客参加型のミステリナイトを行っているE-Pin企画が、今年は読者参加型犯人当てミステリーと銘打って、懸賞つきのミステリ小説を出すそうです。

タイトルは、「Rの刻印」
 
 約3ヶ月の推理期間の後、犯人とプロセスを送り、正解者の中から(何名かは知りませんが)抽選でエジプト旅行ご招待とか。
 ミステリナイトも安楽椅子探偵に劣らず難問ぞろいですからね。やっぱり歯ごたえのある問題に仕上がっているのではないでしょうか。綾辻行人・有栖川有栖、両先生もご推薦とか。
 今回正解した人はもちろん、数年先に思いを馳せていた人も参加してみませんか。



              



別窓 | 安楽椅子探偵 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-10-12 Sun 00:29
先週とは違う脱力感(笑)

 やっぱり5分で殺せるかなぁ?

 でもそれだけをもって真紀を犯人とするには根拠が弱いんですよネ。で、別の根拠を探してたけど、結局時間切れでギブアップ。この時点で一日半くらい寝てなかったので、もう脳みそがついて行けませんでした(笑)。あの大音量携帯と唐突にコケたあのシーンはなんかあるな、と思いながらも、考える時間も気力も失くしてしまいました。まあ、気がついたとしても自分にとっての“5分の壁”は大きかったと思う。携帯のボリュームがいくら大きくても、壁をぶっ壊すだけの説得力はなかった気がする。

 独りで推理することの限界か。でもBBSなんかで喧々諤々やってた『客室が二つある』説とか、『07年08年混在』説とか『岬に船でやって来た』説とか、そんなのに陥って妄想スパイラルに落ち込んでる人もいたようで。他人の意見を拝聴するか否か、悩ましいですな。

 ま、拾うべきところは(だいたい)拾ってたので、まあ満足としときましょ。肝心な犯人の名前は落としましたけど(恥)。


 安楽椅子探偵が推理を終えて去って行くとき、なんだかとても切ない気持ちになってしまう。どんなに卓越した推理で謎を解いたとしても、それはすべて笛の主のお手柄。ただ謎を解き、誰から評価されることなく姿を消す。そして、……掲示板では視聴者のブーイング(笑)。

 これでしばらくは会えないのか。でもすでに何やら次回作の構想ができあがってるような作者の口ぶりに、少々期待を膨らませて、「日常生活」に戻るとしましょう。




別窓 | 安楽椅子探偵 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-10-10 Fri 20:20
先週とは違う緊張感

 残念ながらリアルタイムでは見られない今夜の放送。明日の朝までお預けか。

 携帯の着信音は気にはなってたが、あまり重要視しなかった。これがポイントだとすると、やっぱり犯人は家政婦の日向亜紗子ということになると思う。けど、そもそも5分で人を殺せるのかなぁ。真紀も日向も卓也がストーブを取りに来ることを知ってたから死体を物置に隠すはずがないという意見があるけど、逆にだからこそ物置に奥の引戸の中にまで押し込んだのではないか。あの場合、とにかくどこかに隠さなきゃいけないわけで、後のことなんか考えてる余裕はないでしょ。従って殺害前にそのことを知ってたこの二人に絞ってもいいと思うんだけどねぇ。犯行可能時間のことを考えて真紀を犯人にしたけど、不安で不安で仕方がない(笑)。

 この二人の内のどちらかだとは思うけど、前回の例もある。犯人が飯田シンでないことを祈ります(笑)。



別窓 | 安楽椅子探偵 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-10-09 Thu 19:41
こんなん出しましたケド!


 いちおう、こんなんで出しました。実際に投稿した解答です。

    ↓↓↓↓

★犯人=佐多真紀

4月完成予定の工事に5月分の請求書は来ない。これは07年6月の出来事である。地震があったのは倒れていた卒塔婆でわかる。ダンパーにより地震を感じなかっただけだ。従って卓也の時効は未完成。殺害現場は庭。死体は物置の押入れの椅子に座らせ隠す。真紀と卓也が物置に行ったとき庭のステップにあったレンガがひとつなくなっていた。これが凶器。また押入れの前にあった布の高さが変わったのは押入れの中の物を載せて被せたから。犯人は車椅子で死体を忘却の座まで移動。死体が座ったままの形で硬直を始めたので15年前のそれに見立てた。卓也の足跡に残されたタイヤ痕はそのとき犯人が残してしまった。第三者の足跡がないなら車椅子を使ったのは既存の足跡の持ち主。二階に上がれない正太郎に第一の事件は無理。同一犯が条件なら彼は除外。立石も除外。「このままじゃホントに僕が犯人に…」と独白する卓也も除外。都井が庭から離れたのは20分。この間日向には5分しかない。殺人は難しいだろう。が真紀は15分間ある。また真紀は8時34分から9時8分までの34分間が空白であり急げば死体処理も可能だろう。

    ↑↑↑↑

 400字“程度”とあったので少々オーバーしてもいいのかと思い、20字くらい超えたもので出してみたら確認画面に移行した。だったら、ということで、改行などして読みやすくし、言葉足らずなところを補足して投稿を試みたら次数オーバーで受付を拒否された。で、改行を止め、できるだけ言葉を減らして、なんとか上記の字数で投稿完了。実際数えてないけどいくらかはオーバーしてるはず。動機や細かい点に関して削除してしまったのが悔しい限り。エレガントな解答には、推理力+表現力ですね。ハガキだったらその点融通を利かせてくれるかなと思い、今回は郵送しようかと考えてたら締め切りが月曜日の消印ということ。結局間に合わずにネットで解答の一発勝負です。複数回答OKなんですけどね。

 色々と不満アリの解答です。掲示板なんか覗くと、違った見方や気づかなかった部分が沢山あって面白いですね……というか、ため息が出る。よくもまあそこまで見てるなぁと、感心しきりです。ま、泣いても笑ってもいよいよ明日。現在、心ここにあらず、です(笑)。





別窓 | 安楽椅子探偵 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 言語的世界征服のススメ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。